貸ホールのご案内

文学や童話等に関する、企画展示・式典・講演会・研究事業・講座・朗読会・おはなし会・ワークショップなどにご利用いただけます。

※現在、新型コロナウィルス感染症予防のため、収容人数に制限を設けております。

①文学ホール

  • ホール
  • ホール

場所

かごしま近代文学館2階

広さ

床面積321.30㎡、天井高4.0m

文学ホール

定員

200名程度(椅子のみ利用の場合)

※現在、新型コロナウィルス感染症予防のため、収容人数に制限を設けております。

使用料

利用時間 入場料を徴収する 入場料を徴収しない
9:30~13:00(午前) 3,200円 2,500円
13:00~18:00(午後) 4,600円 3,500円
9:30~18:00(終日) 7,800円 6,000円

付属設備(無料)

設備名 貸出数 備考
折り畳み式 ポータブルステージ 12台 1台のサイズ:120×120×30(縦×横×高さ:㎝)
可動展示パネル 1式 取扱および使用例
壁面展示ケース 1式
可動式平台ケース 12台
ピクチャーレール用ハンガーセット 130組
スポットライト 20個程度
長机 40台
椅子 200脚
演壇(大) 1台
演壇(小) 1台
ホワイトボード 1台
水差し 1個
卓上型プロジェクター 1台 スクリーンはございません

付属設備(有料)

設備名 貸出数 使用料
ワイヤレスマイク(うち1本はピンマイク) 2本 1本100円
ダイナミックマイク 2本 1本100円
マイクスタンド 2本 1本100円
カセットデッキ 1台 200円
CDプレーヤー 1台 200円
レコードプレーヤー 1台 200円
ビデオデッキ 1台 200円
レーザーディスクプレーヤー 1台 300円
書画カメラ 1台 200円
16㎜フィルムボデオコンバーター 1台 800円
スライドフィルムビデオコンバーター 1台 500円
ビデオプロジェクター 1台 1,000円
レクチャー卓 1式 200円

印の設備を使用する場合、画像を映し出すためのビデオプロジェクターが必要になります。

ホールの空き状況(6か月先まで)

 

 

②メルヘンホール

  • メルヘンホール
  • メルヘンホール

場所

かごしまメルヘン館地下1階

広さ

床面積132.64㎡、天井高2.1m

メルヘンホール図面

定員

70名程度

※現在、新型コロナウィルス感染症予防のため、収容人数に制限を設けております。

使用料

利用時間 入場料を徴収する 入場料を徴収しない
9:30~13:00(午前) 1,200円 1,000円
13:00~18:00(午後) 1,800円 1,400円
9:30~18:00(終日) 3,000円 2,400円

付属設備(無料)

設備名 貸出数 備考
電動昇降式ステージ 1式
スポットライト 1式
長机 18台
椅子 70脚
演壇(大) 1台
演壇(小) 1台
ホワイトボード 1台
水差し 1個
スクリーン 1台
卓上型プロジェクター 1台

付属設備(有料)

設備名 貸出数 使用料
ワイヤレスマイク(うち1本はピンマイク) 2本 1本100円
ダイナミックマイク(有線) 2本 1本100円
マイクスタンド 2本 1本100円
カセットデッキ 1台 200円
CDプレーヤー 1台 200円
ビデオデッキ 1台 200円
レーザーディスクプレーヤー 1台 300円
書画カメラ 1台 200円
ビデオプロジェクター 1台 1,000円

印の設備を使用する場合、画像を映し出すためのビデオプロジェクターが必要になります。

ホールの空き状況(6か月先まで)

 

 

ご予約・使用申請方法

1.仮予約

  • 使用希望日の空き状況をご確認の上、お電話099-226-7771で【仮予約】してください。
  • ご予約は使用日の6か月前の月の初日から随時受付
  • 受付時間:9時30分~18時(火曜日休館:祝日の場合は翌平日)

2.使用の打ち合わせ

  • 催し物を円滑に運営するため、担当者と打ち合わせをおこなってください。
  • 打ち合わせの際には、催し物の企画書や「使用内容について」をご記入の上、ご持参ください。

3.使用許可申請書の提出

  • 使用日の2か月前から3日前までに下記の書類を提出してください。
    1. 使用許可申請書(複写式)
    2. 付属設備使用明細書(複写式)※有料の付属設備を利用される方のみ
    3. 物品販売許可申請書(物品を販売する方のみ。使用日の7日前までに提出すること。)

4.使用許可書の交付、使用料のお支払い

  • 使用許可の連絡をいたしますので、使用日までに取りに来てください。
  • 使用料は使用許可書の交付時に納めてください。
  • ただし、当日利用した付属設備使用料は、当日精算となります。
  • 使用料の納付は現金のみです。
  • 使用料の減免についてはお問い合わせください。
  • 使用許可の変更、使用のキャンセルを希望される場合は、速やかに電話連絡の上、変更または中止の手続きをおこなってください。利用取消による利用料金の返還は以下のとおりです。
    1. 天災その他不可抗力、近代文学館の修理その他近代文学館の管理上の理由、使用者の責めに帰することができない理由により、施設等の使用ができないとき既納の使用料等の全額
    2. 使用者が使用日の1か月前までに使用許可取消申請書を提出したとき既納の使用料の70パーセント相当額
    3. 使用者が使用日の5日前までに使用許可取消申請書を提出したとき既納の使用料の30パーセント相当額
  • 広報用のポスター・チラシ等は、使用許可後に作成し、館に提出してください。
  • 広報の際、問い合わせ先には必ず主催者を明記してください。館では問い合わせ等には対応できませんのでご了承ください。

5.使用当日

  • 使用の始めと終わりに必ず事務室におこしください。
  • 使用時間(準備、後片付けを含む)は、9時30分から18時までの開館時間内とします。
  • 会場の設営、撤去、受付、利用付属設備の操作等はすべて使用者側でおこなってください。
  • 控室はございません。必要な場合は、文学ホール・メルヘンホールの両方の使用を申請してください。
  • 館内の案内掲示板(ロビー正面、ホール階段前の2か所)に貼付する案内表示(会の名称、時間、場所)を2枚ご用意ください。
  • 展示品等の搬出入、設営等の日時、方法については事前に館と協議してください。
  • 展示等には館備え付けの設備を使用し、それ以外のものを持ち込む場合は事前に館と協議してください。なお、作業道具(ベンチ、ドライバー、虫ピン等)は使用者でご準備ください。釘の使用はできません。
  • 植木や生花などの持ち込みはできません。
  • 飲食、喫煙はできません。
  • 事故防止、案内、問い合わせ、取材等は使用者で責任をもって対応し、必要な人員を常駐させてください。
  • 設備等の破損や事故があった場合は、ただちに事務室に報告してください。
  • 退館の際に、入場者数を事務室に報告してください。長期使用の場合は、各日ごとに報告してください。
  • 当日利用した付属設備使用料は、当日精算となりますので、退館までに事務室にてお支払いください。

 

駐車場について

① 来館者専用駐車場:16台(軽9台、一般車5台、身体障害者2台)無料
9:30~18:00

② 近代文学館・メルヘン館・美術館共用駐車場:31台 無料
9:30~18:00

③ みなと大通り別館 自走式立体駐車場 無料
平日 8:30~19:00
土・日・祝日 9:00~19:00

※ ②③は、駐車券に確認印と処理印がないと出庫できません。
確認印はホール使用者に対応していただきますので、事務所から事前に確認印を借りておいてください。処理印は総合受付で当館スタッフが行ないますので、その旨利用者にお伝えください。処理印は退館時に事務所にお返しください。

※ ①~③が満車の場合は、お近くの有料駐車場、コインパーキングをご利用いただくよう周知してください。