鹿児島国際大学とのコラボイベント!「元号と文学の近代な関係ー明治・大正・昭和・平成の文学-」本日開催!!

鹿児島国際大学とのコラボイベント!「元号と文学の近代な関係ー明治・大正・昭和・平成の文学-」本日開催!!

イベント 開催日:2019年07月14日

鹿児島国際大学×かごしま近代文学館とのコラボイベント「元号と文学の近代な関係―明治・大正・昭和・平成の文学―」は本日、14:00~開催いたします。

国際大学の学生の皆さんのパフォーマンスをぜひ、ご覧ください。

日時 7月14日(日)

14:00~15:30

場所 かごしま近代文学館 メルヘンホール

第1部:夏目漱石『こころ』、江戸川乱歩『押絵と旅する男』、梅崎春生『桜島』、手塚治虫『ブラック・ジャック』、村上春樹『羊をめぐる冒険』、東野圭吾『祈りの幕が下りる時』などを取り上げます。

第2部:村瀬士朗、小林潤司両教授による対談形式の文学講座です。元号と文学と、近代国家の形成との関係についてお話しします。