文学館ライブ「椋鳩十作品朗読会」観覧者募集中

文学館ライブ「椋鳩十作品朗読会」観覧者募集中

トピックス2020.12.07

 

かごしま近代文学館では、常設展示室を舞台に、展示作家や鹿児島ゆかりの文学作品を、朗読や音楽、アート、パフォーマンスなどとのコラボレーションで紹介する文学館ライブを定期的におこなっています。

1月は、鹿児島ゆかりの児童文学者・椋鳩十の朗読会を実施いたします。

 

日 時 2021(令和3)年1月23日(土)14:00~(1時間程度)
出 演 きんめるサポーター(朗読)

桃坂寛子さん(ピアノ)

今林吹音さん(ヴァイオリン)

内 容 *朗読(予定)

「へびとおしっこ」

「片足の母スズメ」

会 場 かごしま近代文学館常設展示室1階 本のひろば
入場料 常設展示観覧料(大人300円、小・中学生150円)※年間パスポートも可
定 員 20名(先着・要申込)
申込み 電話(099-226-7771)/メール(kinmeru@k-kb.or.jp)

【必要事項】氏名、年齢、住所、電話番号、メールアドレス

【申込開始日】12月13日(日)~

 

観覧にあたってのお願い

・ライブ当日に具合の悪い方、過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬した方等は、参加の自粛をお願いいたします(キャンセルの場合はご連絡をお願いします)。

・入館時の手指消毒、検温へのご協力をお願いいたします。

・マスクの着用にご協力ください。

・新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止または変更する場合がありますので、予めご了承ください。