バルーンパフォーマーPiPi うたとバルーンアートの楽しいステージ
今回の春季企画展では、平成26~27年度に発掘調査が行われた遺跡の中で、北麓遺跡(谷山中央一丁目)や大龍遺跡群(大竜町。春日町・池之上町)における中世から近世の調査成果を中心に取り上げています。これらの遺跡からは、遺跡のあったその時代、その地域における“有力者”の存在を想定できる貴重な成果が発掘調査により得られました。
遺跡の主は、どのような人物だったのか・・・発掘調査成果や出土資料、周辺史跡の写真パネルの展示を通してご紹介します。



日 時
2018年3月3日(土)~6月17日(日)
開館時間
午前9時~午後5時
※休館日は月曜日(休日の場合は翌平日)
観覧料
無料(常設展の観覧は有料)
関連イベント ※無料
1.展示説明会・・・当館学芸員による展示資料の説明会。
 日時:3/3(土)、4/7(土)、5/17(木)、6/2(土) 13:30~ それぞれ30分程度
2.関連講座・・・大龍遺跡群及び北麓遺跡の発掘調査成果に関する講座。
 講師:鹿児島市教育委員会文化財課職員(発掘調査担当者)
 日時:5/12(土) 13:30~15:00
 申込み:要事前電話予約(定員50名)
交通案内
●JR指宿枕崎線「慈眼寺」駅より徒歩20分
●慈眼寺公園前バス停留所より徒歩15分
●谷山インターより車で10分
●鹿児島市コミュニティバスあいばす(日曜日は運休) ふるさと考古歴史館前下車
主催・お問合せ
鹿児島市/鹿児島市教育委員会
問い合わせ:鹿児島市立ふるさと考古歴史館 ☎099-266-0696