博物館実習の受入について

博物館実習の受入について

トピックス2018.02.02

以下の要領で平成30年度の学芸員実習を受け入れます。

【実習期間】 平成30年8月16日(木)~24日(金)※21日(火)はのぞく8日間

【定員】 6名程度

【受講資格】 現在、大学又は大学院に在学中であり、博物館法施行規則第1条に定められた博物館に関する科目の単位を履修済又は履修中の者で、文学館及び学芸員職に関心のある者。応募者多数の場合は、文学に関する分野の専攻者を優先します。

【申込方法】 実習希望者本人が、以下2点の必要書類を準備の上、申込受付期間中に郵送または直接来館によりお申込みください。

1.履歴書(市販用紙に写真貼付)

2.受講申請書(大学の書式)

学部・学科等、学年、氏名、大学の博物館実習担当者氏名、大学の連絡先(住所、電話番号)が記載されたもので、学長、もしくは学部長等名発信、かごしま近代文学館館長宛の文書

【申込受付期間】 平成30年6月8日(金)必着

【受入の可否】 実習受入可否については、当館から文書をもって大学担当者宛に通知します。

【申込・問い合わせ先】

〒892-0853鹿児島市城山町5-1 かごしま近代文学館  担当 米永、井上

TEL 099-226-7771  FAX 099-227-2653

メール kinmeru7@k-kb.or.jp