各種申請

観覧料免除

観覧料免除の申請を行う場合は、お電話でお問い合わせの上、申請書をダウンロードしてFAXまたは来館の際に提出してください。詳しくは観覧料、または団体での見学のページをご覧ください。

ページトップ

貸しホール

文学等に関する展覧会や講演会、句会や歌会、おはなし会などに利用できます。なお、事前に必ずお電話でお問い合わせ、ご相談ください。

ページトップ

収蔵資料の閲覧

文学研究・調査の目的で閲覧を希望される方は、下記の注意事項に同意いただいた上で、お申し込みください。なお、事前に必ずお電話でお問い合わせ、ご相談ください。

注意事項

  • 閲覧できない資料もあります。
  • 資料等を破損した場合は、修復費用等の負担をしていただくことがあります。
  • 筆記用具は鉛筆をご使用ください。
  • 研究論文等を発表される場合は、掲載図書・雑誌を一部ご寄贈ください。
  • 閲覧中の禁煙、飲食、資料の無断撮影は固くお断りいたします。

ページトップ

収蔵資料の撮影

文学研究・調査の目的で撮影を希望される方は、下記の注意事項に同意いただいた上で、お申し込みください。なお、事前に必ずお電話でお問い合わせ、ご相談ください。

注意事項

  • 撮影できない資料もあります。
  • 撮影により生じる著作権等の問題についての責任は一切申込者が負うこととします。
  • 撮影資料の使用に当たっては、当館所蔵であることを明記してください。
  • 撮影資料の掲載誌、放映番組のビデオ等は文学館に一部ご寄贈ください。
  • 申請書に記入した目的以外に使用しないでください。

ページトップ

収蔵資料の借用

当館所蔵の文学資料を末永く保存し、有効に活用していくために、下記のことにご協力ください。

注意事項

  • 申請書に必要事項をご記入ください。
  • 借用希望資料が多岐に渡る場合は、「借用希望リスト」を添付してください。その際、同じ形式の「貸出リスト」も作成の上、添付してください。(許可書と一緒に返送いたします。)
  • 使用内容が分かるような企画書を添付してください。
  • 当館の貸出要件を満たしていることが分かるような資料を添付してください。
  • 借用品の梱包・輸送については借用者が責任をもって行い、一切の経費は借用者の負担とします。
  • 借用期間中の借用品の保管は借用者の責任とし、亡失、損傷等があった時は、借用者はその賠償の責を負うものとします。
  • 展示、印刷物・図録掲載にあたっては「かごしま近代文学館所蔵」の旨を明記してください。
  • 借用品に係わる図録、印刷物等を作成した場合は、2部を納入してください。
  • 資料の取り扱いは、担当学芸員が責任をもって行ってください。
  • 貸出要件の規定を遵守してください。

ページトップ

向田邦子写真の借用

注意事項

  • かごしま近代文学館が管理する向田邦子の写真(データも含む)の借用を希望する場合は、事前に(公財)かごしま教育文化振興財団宛てで、「申請書(押印のあるもの)」「目的」「期間(返却日までの日数)」「借用希望資料名」を明記した借用申請書を提出してください。
  • お申込み目的以外の使用、複写、複製、転売、貸与は一切禁じます。
  • 許諾された範囲で使用してください。
  • 写真の評価またはイメージを棄損するような使用はしないでください。
  • 写真の改変・修正等その現状を一切変更しないでください。
  • 写真使用の際には、クレジット「写真提供 かごしま近代文学館」のクレジットか、これに準じるクレジットを必ず明記してください。放送用番組、DVD等の映像に使用する際は、露出画面上およびエンド・クレジットに表示してください。
  • 写真使用から1ヶ月以内に規定の料金を振り込んでください。
  • 使用後は、ただちに返却してください。また、データの場合は必ず破棄してください。破棄した場合は、破棄証明書を提出してください。(破棄せずに所持していたことが判明した場合、ペナルティーとして規定料金の3倍額を申し受けます。)
  • 貸与された写真データは、無断使用や不正コピー、インターネット上での拡散、データの改竄などが行われないように厳重な注意を払ってください。
  • 掲載印刷物などを寄贈してください。
    ■ 印刷物・パッケージ商品等 2部
    ■ 放送番組         1部

ページトップ

複写サービス

著作権法上の範囲内で収蔵資料(図書・雑誌のみ)の複写サービスを行っております。

ページトップ

「金の鈴」読み聞かせ会

「金の鈴」読み聞かせ会実施団体は、下記の実施報告書に記入の上、かごしまメルヘン館に提出してください。

ページトップ

 かごしまメルヘン館 大型絵本等の利用案内

大型絵本等の貸出について

  • 貸出は無料です。
  • 貸出先は原則として読書活動等を行う団体とします(ただし営利を目的とする使用の場合には貸出できません)。
  • 利用者は申込書(様式1)により申し込んでください。
  • 貸出は申込順となります(事前予約は受付けません)。
  • 貸出は原則として3作品までとします。
  • 貸出期間は最長2週間以内とします(使用後はすみやかに返却してください)。
  • かごしまメルヘン館は借用許可申請書(様式1)を受理し、適当と認めたときは、借用許可書(様式2)を申請者に交付します。
  • 返却の際は、実施報告書(様式3)を提出していただきます。

使用上の注意

  •  使用に際しては、紛失、破損等がないように大切に取り扱ってください。
  • 万一、紛失または破損が発生した場合は、メルヘン館に報告し、協議してください。
  • 他者に転貸しないでください。
  • 返却期限は厳守してください(使用後はすみやかに返却してください)。
  • 返却の際は、必ず職員にお渡しください(不在の際はスタッフにお申し付けください)。