企画展「Wan,Wan,Wan! 犬を愛した作家たち」

企画展「Wan,Wan,Wan! 犬を愛した作家たち」

展覧会 開催日:2018年02月28日 - 2018年04月09日

古来より犬と人間は共生し、パートナーとして深い絆で結ばれてきました。

多くの作家が、ときに温かく、ときに切なく、ときにユーモラスな愛犬との関係を作品に描きました。また、かごしま近代文学館の展示作家の一人である椋鳩十は、『マヤの一生』や『孤島の野犬』等の犬物語で「生命」の尊さや「生きること」の厳しさを問いかけました。

本展では、人間にとって最も身近な生き物である犬と人間との関わりを、犬を愛した作家たちの目を通してご紹介します。

会 期 平成30年2月28日(水)~4月9日(月)
休館日 火曜日
会 場 かごしま近代文学館常設展示2階
観覧料

大人300円(240円)、小・中学生(120円)

※常設展示もご覧いただけます。( )内は20名以上の団体料金。