近代文学講座「樋口一葉の『にごりえ』『十三夜』を読む」⑤

近代文学講座「樋口一葉の『にごりえ』『十三夜』を読む」⑤

イベント 開催日:2017年10月08日

内容 森鴎外の短編小説を読み、解説していく。
講師 橋口 晋作氏(鹿児島県立短期大学名誉教授)
日時

6月~10月までの第2日曜日 14時~15時30分

6月11日、7月9日、8月13日、9月10日、10月8日

受講料

①年間パスポート(文学館のみ600円、メルヘン館共通1,000円)

②テキスト代『にごりえ・たけくらべ』(岩波文庫)432円

      『大つごもり・十三夜 他五篇』(岩波文庫ワイド版)1,080円

      (これまでの受講テキスト。すでにお持ちの方は購入不要)

会場 メルヘンホール
定員 70人(越えたら抽選)
申込み 往復はがきに講座名、住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号を書いて、5月22日(月)(必着)までに「近代文学講座係」まで。